2013年07月一覧

祖母

大好きな祖母。
高校卒業まで一緒に暮らしていた祖母が、95歳の大往生を遂げました。
すごいぞばあちゃん!よく95年も頑張ったね^^
5月に会いに行って、ナタと写真を撮った時が最後。
自己満足だけど、孫に会わせることができて、そして写真も撮れて、よかった。
まぁ、一時的なお別れだし、いつかは自分もばあちゃんと同じ場所に行くんだし。
それまで待っててねーー!(笑)

こういう時じゃないと会えない従妹たちにも会えたし、
ばあちゃんのお葬式はわいわいとにぎやかになりました。ばあちゃんらしい^^
特にナタは大人気(笑)
今まで脚光をあびていたサマはお株を奪われ、わかりやすく落ち込み(笑)
さすがにかわいそうになりました(笑)(笑)


暖龍

自分に関係ないのですっかり忘れていましたが、世間はボーナスの時期だったのですねー。
ジョンが「ボーナス出たから外食しにいくかー」と。
すぐに「中華が食べたい!!」とリクエストし、近所の暖龍へ。




あーーん、久しぶりの中華、めっちゃ嬉しい!(>_< )
でも・・・チョイスがイマイチだったのかなぁ。昔ほど美味しいと感じられず・・・^^;
ちょっと残念。というか、私が昔よく行っていたのは、暖中だったかも!(最近あまり見ない?)
サマはお子様セット。熱々ですぐに食べられず、愚図る(^_^;)ナタは離乳食のお弁当。


しかし外食って、ほんと疲れた体を癒してくれますよね~。



お風呂リフォーム


お風呂をリフォームすることにしました。
入居した時から設置されていたお風呂はコチラ。
1.25坪のカウンター付きユニットバス。
床やカウンターが濃い色だったため、この地区のカルキの多い水では、
どうしてもカルキ跡が目立ってしまいました。

隣人の方も、同じような濃い色を選んでしまったということで、
この地区特有のカルキ跡にひどく悩んでいるようでした。
私は幸い中古物件だったため、このようにリフォームを決意できますが、
新築でこの色を選んでしまった方たちは、そうそう入れ替えを決意できないようで、
悩みのタネとなっているようです。
これから新築される方は、ご参考にされてくださいね。

また、とても気になっていたのが、カウンターの下の衛生面。
手が行き届かないため、カビの温床になっていました。

カウンターなんていらない!
シャンプー等を置く台もいらない!
鏡の裏もカビの温床になるから、鏡もいらない!
タオルかけも市販の吸盤のでいい!

そして・・・
1.25坪もいらないから、脱衣所を広くしたーい!(大声)

という、究極のこだわりにより、一番ランクの下の1坪タイプのものしか選べませんでした(笑)

カウンターの無いお風呂って、イマドキじゃないんでしょうねー(笑)
ということで、工事が始まり、壁が壊されユニットバスが運び出されました。

で、3日後。
まずはお風呂のリフォームが終了しましたーー!
もちろん、カルキ跡が目立たないように白を選択。
そして!!カウンターも鏡もシャンプー置きの棚もない、
めっちゃ掃除のしやすいシンプルなお風呂になりましたーーー(^O^)
もちろん、タオルかけもなし(^_-)v

なんだか、賃貸のお風呂みたい(笑)
でもでも、本当に何もなくて、最高!!
お風呂からあがるときには、熱湯を壁と床にかけて、それから冷水をかけて、
スキージーで水気をある程度とってから、バスマットで壁と床を拭いて終了!!
ちょっと手間だけど、なんたってお風呂は狭くなって障害物がないから掃除も楽だし、
最高でーーーす!

次は脱衣所の壁紙と、広くなった分の床材貼りです。
どんな感じになるのか、楽しみ♪


10か月健診

ナタの10か月健診に行ってきました。
健診にきているお子様たちを見て驚いたこと・・・
誰一人として、ナタと同じような、ポンデリングの腕の子がいないこと・・・(笑)
さすがに10か月ともなると皆スリムになっていて、
ポンデリングを腕につけている子など見当たりませんでした。
太さは間違いなく、うちの子、一番でした(笑)

その間、サマは保育園へ。
置いてくるときに泣かれるかな~と思ったら、全く私の方など見ずに、保育士さんと行ってしまいました。
それはそれで、母、悲しい。。。
迎えに行くと、お昼寝の時間にも関わらず、サマだけ起きていました。
プロでも寝かしつけられない子だったようです^^;
預けている間にも、「あれ?お母さんは?」と一言だけいい、
「用事足してから迎えに来るからね~」と言ったら、「はいっ」と、
それ以降、全く「お母さん」という単語が出てこなかったという・・・
それはそれで助かるけど・・・母、悲しい。。。(泣)

その後、同じ町内のkazuさんのお宅に遊びに行きました。
kazuさんちのお兄ちゃんが学校から帰ってきてナタを見ての第一声。
「えー!なんでこの子腕に輪ゴムつけてるのー?」
・・・本気で言っていました・・・(笑)

サマはだいぶみんなと上手に遊べるようになってきて、母、安心しました。

子供の成長って、早いですねー。
早く成長して楽にして~と思う反面、もうちょっとこのままでいてくれないかなーと思う今日この頃です。